モバイルTカード利用規約

モバイルTカード利用規約等のダウンロード

2017年10月2日 施行 モバイルTカード利用規約

501KB

2017年10月1日 改訂版 Android Pay利用に関する特約

369KB

その他の利用規約について


モバイルTカード 利用規約 Index


モバイルTカード利用規約

カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社
  2017年10月1日改訂

第1条 (本規約について)

1.

本規約は、カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(以下、CCC )が別途定めるT会員規約に基づくT会員 (以下、会員)のうち、有効なTカードを保有し、T会員ネットサービス登録情報に当該Tカード番号を設定した会員(T会員規約第1条第1項第3号)が、CCCが提供する携帯端末向けサービス「モバイルTカード」(以下、本サービス)を利用(Tカード番号の登録・照会等の各機能及び店頭等で会員証として提示する事を含む)するにあたり適用されます。

2.

本サービスの利用に際しては、T会員規約、T会員規約に付帯する本規約、ポイントサービス利用規約、TSUTAYAフランチャイズチェーンレンタル利用規約、Tマネーサービス利用規約及びTサイト[Tポイント/Tカード]サービス利用規約等が適用されます。本規約に特に定めが無い場合、ご利用になる各種サービス毎に各規約の条項が適用されます。

PAGE TOP

第2条 (定義)

本規約における次の用語は、以下の通り定義する意味を有します。なお、本規約に定めのない用語の意味は、特段の定めのない限り、T会員規約に定める用語の意味と同じものとします。

(1)

「モバイルTカード(バーコード)」とは、「提携アプリ」に表示されるバーコードを提示することにより、お持ちのTカードと同様に利用できるサービスをいいます。

(2)

「モバイルTカード(おサイフケータイ®)」とは、おサイフケータイ機能を利用し、T会員規約第1条第1項第3号に定めるTカード番号を携帯端末の「かざすフォルダ」に登録することにより、お持ちのTカードと同様に利用できるサービスをいいます。

(3)

「提携アプリ」とは、CCC、CCCグループ会社(CCCの連結子会社および持分法適用関連会社のことをいい、グループ会社の社名とその事業内容についてはCCCのウェブサイトに掲載)および提携先が運営するアプリサービスの中で、本サービスとの連携をしているアプリをいいます。なお、本サービスと連携しているアプリは、Tサイト[Tポイント/Tカード]に掲載いたします。

(4)

「バーコード番号」とは、Tカード番号をモバイルTカード(バーコード)の表示用に発番した18桁の番号のことをいいます。

(5)

「かざすフォルダ」とは、フェリカネットワークス株式会社が提供する「おサイフケータイ Webプラグイン」により生成されるFeliCaのメモリ領域を利用した、Webブラウザ経由で会員認証等のサービスをいいます。

(6)

「Tポイント利用手続き(ID連携手続き)」とは、提携アプリで会員の指定IDを入力し提携アプリの識別子と会員を連携させることをいいます。このことにより提携アプリの認証でモバイルTカードの表示が可能となります。

(7)

「Tマネー暗証番号」とは、指定ログインIDの認証でTマネーを利用するためにご本人様確認として入力する暗証番号です。会員自らがTサイト[Tポイント/Tカード]で設定が必要です。

PAGE TOP

第3条 (本サービスにおける会員の位置)

1.

本サービスは、お持ちのTカードを提携アプリまたは携帯端末に登録することにより、携帯端末でTカードの機能を利用できるサービスです。モバイルTカード(おサイフケータイ®)及びモバイルTカード(バーコード)が本サービスの対象となる店舗及びサービス内容以外では、引き続きTカードが必要になります。

2.

本サービスによって認証される会員は、携帯端末に登録または表示されたTカード番号が示す会員であり、保有するポイント残高・ポイント有効期限、会員証の有効期限、会員の状態(T会員規約第3条に定める一時停止等)については、本規約で特に定めが無い限り、登録または表示されたTカード番号の状態がそのまま認証されます。

3.

本サービスで利用可能なサービス及び店舗については、Tカード(T会員規約第1条第2項)とは異なります。なお、利用可能なサービス及び店舗については、適宜、CCCホームページまたはサービスサイトに掲載いたします。

PAGE TOP

第4条 (申込・解約)

1.

モバイルTカード(バーコード)については、会員の指定IDでログインもしくは、Tポイント利用手続き(ID連携手続き)が完了した「提携アプリ」からモバイルTカードを起動することで本サービスにてご利用いただけるバーコードが表示されます。

2.

モバイルTカード(おサイフケータイ®)については、会員の指定IDでログインもしくは、Tポイント利用手続き(ID連携手続き)が完了した「提携アプリ」からモバイルTカードを起動することによって表示されるバーコード画面からおサイフケータイへの登録画面を押すことにより、お客様の携帯端末へTカード番号の登録が可能となり、当該登録をもって利用することが可能になります。なお、モバイルTカード「おサイフケータイ®」の登録は、「提携アプリ」をインストールせずともTサイト[Tポイント/Tカード]から登録可能です。

3.

本サービスを利用可能な携帯端末の機種、OS、ブラウザ、アプリ等については、CCC所定のものに限られます。また、有効なTカードをお持ちではない方、T会員ネットサービス登録情報として設定されたTカード番号ご登録情報確認が終了していない方は、本サービスを利用することができません。

4.

CCCは、本サービスを利用するまたは利用しようとする会員がT会員規約・Tサイト[Tポイント/Tカード]サービス利用規約等に違反または違反する恐れがある場合、その他CCCが不適切と判断した場合、当該会員による利用を承諾しない場合があります。

5.

「提携アプリ」との連携状態を解除することにより、モバイルTカード(バーコード)はご利用いただけなくなります。また、携帯端末に登録されたTカード番号を、「かざすフォルダ」から削除することによって、モバイルTカード(おサイフケータイ®)はご利用いただけなくなります。

PAGE TOP

第5条 (一時停止・退会・除名)

T会員規約第3条第1項第2号及び同条第2項(CCCが一時停止・除名措置をとらせていただく場合)の各号は、本サービスの利用においても適用されます。また、会員資格の一時停止・退会・除名が行われた場合は、Tカード・本サービスともに利用ができなくなります。

PAGE TOP

第6条 (Tマネーチャージ・利用について)

モバイルTカードでTマネーチャージ・Tマネー決済をする場合は、予めモバイルTカードでTマネー利用モードを有効にする必要があります。有効にするためには、Tマネー暗証番号の入力による認証が必要となります。

PAGE TOP

第7条 (個人情報の取り扱い)

1.

本サービスを利用された場合もT会員規約第4条が適用されます。

2.

CCCは、会員がモバイルTカード(おサイフケータイ®)を利用された場合、T会員規約第4条第2項の各号以外に以下の情報を取得します。

(1)

おサイフケータイのICチップに関する情報

(2)

フェリカネットワークス株式会社が提供するかざすフォルダに関する情報(1.操作ログ、2.かざすフォルダID、3.サービス固有のID、4.登録日時)

(3)

本サービスの操作ログ

3.

取得した個人情報は、T会員規約に基づき、適切に取り扱います。

PAGE TOP

第8条 (禁止事項)

1.

本サービスは、本サービスに登録された会員ご本人様のみのご利用を認めるものです。ご親族であっても共有することはできません。また、モバイルTカード(おサイフケータイ®)及びモバイルTカード(バーコード)の所有権は、会員に帰属するものではなく、会員はモバイルTカード(おサイフケータイ®)及びモバイルTカード(バーコード)を第三者に譲渡・貸与・担保設定・その他処分することはできません。また、携帯端末に登録または表示されたTカード番号に関する一切の権利は、CCCに属します。

2.

会員は、本サービスの利用にあたり、以下の行為は、できないものとします。

(1)

T会員規約・Tサイト[Tポイント/Tカード]サービス利用規約・ポイントサービス利用規約・Tマネー利用規約・本規約等に違反する行為

(2)

携帯端末に表示されたバーコード画像をスクリーンショット等による記録および複製等をして提示もしくは第三者に譲渡する行為

(3)

Tカード番号を登録された携帯端末を第三者に販売、貸与する行為

(4)

他の会員になりすます等不正の目的で本サービスを利用する行為

(5)

個人利用を超えた営利目的等で本サービスを利用する行為

(6)

本サービスの運営を妨害する行為

(7)

CCC及び第三者の信用を毀損したり、権利を侵害する行為

(8)

上記各号の他、法令又は公序良俗に違反する行為

PAGE TOP

第9条 (紛失・盗難)

1.

本サービス利用をされるためにTカード番号を登録されたもしくはID連携した提携先アプリがインストールされた携帯端末を紛失・盗難された場合は速やかにTカードサポートセンターにお申し出いただき、Tカード停止もしくはID連携解除を行ってください。なお、会員の希望により利用停止処理をした場合は、携帯端末にその番号を登録されたTカードも利用停止となります。また、CCCは、携帯端末紛失・盗難等で第三者がモバイルTカードを利用したことにより当該会員が被害を被った場合でも、一切責任を負わないものとします。

2.

Tカードを紛失・盗難されTカード利用停止をした場合は、本サービスも利用できなくなります。

3.

紛失・盗難等に伴いTカードを再発行し、本サービスを利用する場合は、再度本サービスへの登録が必要になります。

PAGE TOP

第10条 (利用料金)

本サービス利用にあたり、発生するパケット通信費用等は会員の負担となります。

PAGE TOP

第11条 (制限・免責)

1.

CCCは、以下の場合において本サービスを利用できないことに起因する損害について一切の責任を負わないものとします。

お客様の携帯端末の画面照度や画面に貼付された保護シート等でバーコードが読み取れない場合

電波状況、通信会社に起因する事由等により携帯端末がネットワークへ接続できずバーコードを表示できない及びおサイフケータイ®に登録できない場合

CCCおよび提携先アプリがサーバ、システム等に故障が生じた場合及びメンテナンスによる本サービスを休止する場合

本サービスの不具合、携帯端末及び内蔵のICカードの故障、破損、汚損、損失等の理由及び電磁的影響等により本サービスを利用できない場合

POSレジ及びリーダーライターの故障及びモバイルTカード導入店舗のサーバー、システムの通信障害等本サービスの認証ができない場合

2.

CCCは、会員が本サービスを通じて行った操作の結果について、その完全性・正確性等について保証しないものとします。

3.

CCCは、CCCの故意または過失に起因する場合を除き、会員が本サービスを利用したことにより、会員または第三者が被った損害についてはいかなる責任も負わないものとします。

4.

会員は、Tカード番号が登録された携帯端末並びに内蔵のICカード、登録情報等を善良なる管理者の注意をもって管理するものとし、CCCはそれらの紛失、盗難、破損等の会員の管理または誤操作、誤用に起因する損害及び不利益について、一切の責任を負わないものとします。

5.

携帯端末の機種変更・解約・譲渡等の際には、本サービスを利用されるために登録されたTカード番号を会員自身で削除するものとします。Tカード番号の登録を削除されることなく、Tカード番号が登録された携帯端末が第三者に渡ったことに起因する損害及び不利益について、CCCは一切の責任を負わないものとします。

PAGE TOP

第12条 (サービス停止・変更・終了)

CCCは、運用上その他のCCCが必要と認める場合に、事前の通知・催告なく本サービスの一部または全部を停止または変更することができるものとします。
また、CCCは、CCC所定の方法で事前に通知することにより、本サービスの提供を全面的に終了することができるものとします。これらの停止・変更・終了に起因する損害については一切の責任を負わないものとします。

PAGE TOP

第13条 (おサイフケータイWebプラグイン・かざすフォルダ)

1.

モバイルTカード(おサイフケータイ®)の利用には、フェリカネットワークス株式会社の提供する「おサイフケータイWebプラグイン・かざすフォルダ」が必要になります。

2.

「おサイフケータイWebプラグイン・かざすフォルダ」に関する知的財産権は、フェリカネットワークス株式会社に帰属します。

3.

「おサイフケータイWebプラグイン・かざすフォルダ」の利用にあたっては、本サービスを利用される会員がフェリカネットワークス株式会社との間で締結する契約に基づき、当該会員自らの携帯端末にインストールまたはアクセスする等して使用して頂きます。なお、携帯端末によっては、予めインストールされている場合がありますが、その場合においても同社との契約に基づき使用して頂きます。

4.

CCCは、「おサイフケータイWebプラグイン・かざすフォルダ」について、一切責任を負わないものとします。

PAGE TOP

第14条 (Cookie及びWEBビーコンについて)

CCCは、「Cookie」や「WEBビーコン(「クリアGIF」と呼ばれることもあります)」と呼ばれる技術を使用しています。「Cookie」は、ウェブサーバーがお客様のウェブブラウザの閲覧履歴を識別する業界標準の技術であり、お客様自身を識別することはできない仕組みになっています。「WEBビーコン」は、特定のページに何回のアクセスがなされたかを知るための技術になります。

PAGE TOP

第15条 (知的財産権)

本サービスに関する知的財産権は、CCCまたは正当な権利を有する第三者に帰属するものとします。会員は、本サービス及び本サービス情報等の転載・複製・改変をできないものとします。

PAGE TOP

第16条 (規約の変更)

CCCは、1日以上の予告期間をおいて本サービス上やTサイト[Tポイント/Tカード]への掲示等CCC所定の方法において変更後の本規約の内容を周知することで、本規約を変更することができるものとし、会員が変更後に本サービスを利用した場合には、変更を承諾したものとします。

PAGE TOP

本サービスに関するお客様お問い合わせ先
Tカードサポートセンター
電話番号 0570-029-294 受付時間 10:00~21:00(年中無休)



Android Pay利用に関する特約 Index


Android Pay利用に関する特約

カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社
  2017年10月2日

第1条 (目的)

1.

本特約は、Android PayにモバイルTカードを登録および、Android Payを通じてモバイルTカードを利用する場合において、適用されます。

2.

本特約に定めのない事項については、モバイルTカード利用規約(https://tsite.jp/pc/r/kiyaku/mbt/index.html)が適用されます。本特約の定めと異なる場合は、本特約が優先して適用されます。

PAGE TOP

第2条 (定義)

1.

「Android Pay」とは、Google Inc.(以下「Google社」といいます。)が提供するサービスを指し、Google社が配布するアプリケーション「Android Pay」を通じて提供されるサービスをいいます。
なお、当社指定の手続きによってAndroid PayにTカード番号を登録することでAndroid Payに表示されるバーコードを、モバイルTカード(バーコード)といい、モバイルTカード利用規約に定めるモバイルTカード(バーコード)の定義に含まれます。

2.

「会員」とは、Android PayにモバイルTカードを登録し、又は/及び、Android Payを通じてモバイルTカードを利用するものをいいます。

PAGE TOP

第3条 (個人情報の取り扱い)

1.

Google社から当社に対する提供について

(1)

会員が、Android Payを通じてモバイルTカードを利用する場合、当社はGoogle社から以下の情報(以下「当社利用情報」といいます)を取得します。会員は、以下に記載する条件に従って、Google社が当社利用情報を当社に対して提供することについて、Google社及び当社に対して同意したうえで、Android Payを通じてモバイルTカードを利用するものとします。
<当社利用情報>
①Android Payの登録に関する情報のうち、以下に記載する情報
・バーコード番号
・T会員であることを識別できる符号
・Tマネー利用可能者であることを識別できる符号
・Android PayへのTカード番号の登録状況
②Android Payの正当な利用者であることを識別できる符号(以下、「利用者識別子」といいます)
③本サービスの操作ログ

(2)

前号に従い、当社が取得した、当社利用情報は、T会員規約に基づき、適切に取り扱います。

2.

当社からGoogle社に対する提供について

(1)

当社は、Google社に対して、以下の情報(以下「Google利用情報」といいます)を提供します。会員は以下に記載する条件に従って、当社がGoogle利用情報を、Google社に対して提供することについて同意のうえ、Android Payを通じてモバイルTカードを利用するものとします。
<Google利用情報>
①利用者識別子
②バーコード番号
③T会員であることを識別できる符号
④Tマネー利用可能者であることを識別できる符号

(2)

会員は、Android PayでモバイルTカードを利用する際は、当社が提供するGoogle利用情報を、Google社の定めるプライバシー・ポリシー(https://www.google.com/policies/privacy/?hl=ja)に沿って取り扱うことについて同意するものとします。

PAGE TOP

第4条 (変更・退会)

1.

以下の場合、Android Payに登録しているTカードは、使用できなくなります。

(1)

T会員ネットサービスを退会した場合

(2)

Tカードが有効期限切れ等の理由で無効になった場合

(3)

Tサイト[Tポイント/Tカード]に登録しているTカード番号の変更・削除を行った場合

2.

変更後のTカード番号で再度利用する場合は、再登録が必要です。

PAGE TOP

第5条 (紛失・盗難)

1.

Tカード番号を登録したAndroid Payに関するアプリケーションがインストールされたスマートフォン端末を紛失、又は盗難された場合で、その端末からAndroid Payを通じてモバイルTカードを第三者が利用できるとお客様自身で判断した場合は、TカードサポートセンターまたはTサイト[Tポイント/Tカード]にて、Tカードの停止を行ってください。

2.

Tカードを停止した場合は、Android Payを通じたモバイルTカードの利用ができなくなります。

3.

端末を紛失、盗難され、当該端末を第三者が利用できる状態になってしまった後に、別の端末を利用して、再度Android Payを通じてモバイルTカードをご利用いただく場合、モバイルTカードをご利用いただく前に、T会員ネットサービス登録の解除を行った上で、ご利用のお手続きを再度行ってください。

PAGE TOP

第6条 (利用可能地域)

Android Payの利用可能国に限らず、モバイルTカードは日本国内においてのみ利用できるに止まります。

PAGE TOP

第7条 (制限・免責)

1.

当社は、会員がAndroid Payをスマートフォン端末にインストールしたことに起因して発生した損害および、会員またはGoogle社の責めに帰すべき事由による損害について、一切の責任を負わないものとします。

2.

当社は、Google社またはその委託先が運営するサーバ、システム等における不具合や障害が発生した場合および、メンテナンスによるサービス休止の場合にモバイルTカードを利用できないことに起因する損害について、一切の責任を負わないものとします。

PAGE TOP

第8条 (その他)

1.

会員は、Android PayにモバイルTカードを登録および、Android Payを通じてモバイルTカードを利用する場合、法令その他これに関連するガイドライン、並びに、当社が指定する各種規約等を遵守しなければなりません。

2.

会員は、Android PayにモバイルTカードを登録および、Android Payを通じてモバイルTカードを利用するために、当社が「Google API's Terms of Service」に準じてAndroid Payを利用することに同意するものとします。

3.

会員は、以下の行為を行ってはならないものとします。

(1)

Google製品およびサービスにウイルス、ワーム、不具合、トロイの木馬型ウイルス、マルウェア、またはその他の破壊的性質を持つものを取り込むことを意図した行為の実行。

(2)

他者に対する中傷、暴言、嫌がらせ、ストーカー行為、または脅迫。

(3)

API、またはAPIを提供するサーバーもしくはネットワークの妨害または混乱。

(4)

違法なオンライン賭博、混乱を生じさせる広告または宣伝の促進または円滑化。

(5)

APIまたは関連ソフトウェアのリバースエンジニアリング、またはそれらからのソースコードの抽出を試みること。ただし、この制限が適用法によって明示的に禁じられる範囲を除く。

(6)

APIの使用または機能不全が死亡、人身傷害、または環境被害につながる可能性があるあらゆる活動(核兵器施設の運営、航空交通管制の実施、または生命維持装置の操作など)のためのAPIの使用。

(7)

米国国務省が保持する武器国際取引に関する規則の対象となっているデータの処理または保存のためのAPIの使用。

(8)

Googleのサービス利用規約、またはこれらの規約へのリンクもしくはそれらの通知の削除、不明瞭化、または改ざん。

PAGE TOP

ページトップへ