お知らせ

ヤフー株式会社発行のIDを指定IDとするT会員向け特約改訂のお知らせ


2016年05月20日

 2014年5月7日に発表しました「ヤフー株式会社発行のIDを指定IDとするT会員向け特約の施行(2014年6月2日付)」に従って、ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)と弊社カルチュア・コンビニエンス・クラブ(以下、CCC)の間で、2015年4月1日より、以下の情報連携を実施することとなりましたのでお知らせいたします。


※情報連携の対象は、Yahoo! JAPANにおいて「Tポイント利用手続き」をされたお客様に限定されます。
※弊社からYahoo! JAPANへの情報提供を希望されないお客様は、こちらからお手続きいただけます。
※Yahoo! JAPANから弊社への情報提供を希望されないお客様はこちらからお手続きいただけます。
※Yahoo! JAPANから提供された情報を活用した各種レコメンドサービスの提供を希望されないお客様は、ページ下部よりお
手続きいただけます。



1. クライアントに対する統計レポートの提供
Yahoo! JAPANは、特定のお客様個人を識別することができない情報(お客様が、特定のクライアントによって出稿された広告をご覧になった履歴に関する情報)を、CCCに提供し、CCCは特定の商品に関する購入履歴情報を、特定の個人を識別することができないように加工した上でYahoo! JAPANに提供します。
これにより、Yahoo! JAPANとCCCは、自社の媒体でクライアントがどのように広告出稿することが効果的であるかを分析した統計レポートを作成し、それぞれのクライアントに提供します。

2. Yahoo! JAPANの広告配信等でのCCCの顧客傾向データの利用(2015年12月1日より一部追加)
CCCは、お客様の購入された商品、ご利用になったキャンペーンおよびサービスの履歴(Tポイントをご利用になった履歴を含みます)に関する情報や顧客傾向データを、Yahoo! JAPANに対して特定の個人を識別することができないように加工した上で提供します。Yahoo! JAPANは、個人を特定することなく上記情報を行動ターゲティング広告の配信の精度を高めるためや、お客様に最適なコンテンツや情報を提供するために利用します。

3. レコメンドサービスでのYahoo! JAPANの保有する情報の利用(2016年6月6日より一部追加して実施)
Yahoo! JAPANは、特定のお客様個人を識別することができない情報(お客様のご覧になったページや広告、ご利用になったキャンペーンの履歴に関する情報、Yahoo! JAPANが独自の基準で分類したお客様の興味関心分野に関する情報)を、CCCに提供します。CCCは、Yahoo! JAPANから提供を受けた情報を、ダイレクトメール(電子メールを含みます)、店頭クーポン等の方法によりお客様に最適なサービスやお知らせをご案内するレコメンドサービスの精度を高めるために必要な範囲で、CCCマーケティング株式会社、株式会社Tマネー、株式会社TSUTAYAおよびカルチュア・エンタテインメント株式会社に提供します。CCCマーケティング株式会社、株式会社Tマネー、株式会社TSUTAYAおよびカルチュア・エンタテインメント株式会社は、CCCから提供を受けた情報を上記の目的のために利用します。

※Yahoo! JAPANから提供された情報を活用した各種レコメンドサービスの提供を希望されないお客様は、こちらからお手続きいただけます。

※尚、本情報連携の内容や活用方法について、事前に公表の上、変更することがあります。
※また、本情報連携に関するYahoo! JAPANによるお知らせについては、こちらをご覧ください。

以上

ページトップへ