ニュースリリース

心を揺さぶるアートに満ち、アートの民主化を標榜する 銀座 蔦屋書店、GINZA SIXの6Fにオープン

カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社
2017年04月14日

心を揺さぶるアートに満ち、アートの民主化を標榜する
銀座 蔦屋書店、GINZA SIXの6Fにオープン

カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO 増田 宗昭、以下CCC)が運営する「銀座 蔦屋書店」が、銀座エリア最大の商業施設「GINZA SIX」の6Fに、2017年4月20日、オープンいたします。

"ライフスタイルを提案する書店"として展開する蔦屋書店。今回、銀座 蔦屋書店では「アートのある生活」をご提案してまいります。「アート」と「日本文化」を主題として商品及び空間を構成し、世界一のアートブックの集積を目指す他、生命力に満ちた江戸文化に光を当て、また、現代の東京カルチャーの発信も行ってまいります。

銀座 蔦屋書店では、アート関連の書籍・雑誌販売のほかにも、独立したギャラリースペースでのアート販売、日本工芸の極みとも言える日本刀の販売、重さ約40kgで圧倒的な存在感を放つ「BIG BOOK」や銀座 蔦屋書店がプロデュースして復刻した春画集など、他のどこにもない作品を多数取り揃えております。

高さ6メートルの書架に囲まれ、天窓から陽光降り注ぐ中央の吹き抜けのスペースは、イベント会場の機能を持ち、アートと文化にまつわる催しを連日開催いたします。5月末までのオープニングイベントでは、杉本博司氏、名和晃平氏、蜷川実花氏の作品を展示しております。

併設されたスターバックスでは、世界のアートオークションのカタログやアートマガジンをアーカイブしております。コーヒーを飲みながら店内の書籍・雑誌をお読みいただけるのはもちろん、オークションカタログなども閲覧していただけます。「STARBUCKS RESERVE® BAR」も備えており、希少価値の高い豆を用いたコーヒーやアルコールもご提供致します。

30余年前に創業したTSUTAYAが映画や音楽を広く一般的に普及させた如く、銀座 蔦屋書店ではBOOK&CAFÉという親しみやすいスタイルを通して、少し敷居の高いイメージのあるアートや日本文化を生活につなぎこむことを目指しております。

20170414_ginzaTSUTAYABOOKS_open_01.jpg

<銀座 蔦屋書店 10の特長>

1) アートブックの品揃え世界一を目指し、6万冊の書籍・雑誌が並ぶ。
店内には、アートブックを中心に、写真・建築・ファッション・日本文化などの書籍・雑誌が6万冊並びます。

2) 一際目を引く吹き抜けのイベントスペース。
日本建築の櫓をイメージして作られ、高さ6メートルの書架に囲まれた吹き抜けの空間をイベントスペースとして活用します。アートとカルチャーに特化したイベントを連日開催します。

3) 特別なスターバックスでコーヒーとアートを楽しむ。
店内のスターバックスには、通常のバーの他に「STARBUCKS RESERVE® BAR」があります。希少な豆と抽出機を用いたコーヒーや、クラフトビールのようなスムースな泡に包まれた日本初の「Nitro Cold Brew Coffee」、アルコールメニューを提供します。普段あまり目にすることのないアートオークションのカタログや世界のアートマガジンを眺めながら、珈琲をお楽しみいただけます。

4) BIG BOOKの圧倒されるほどの迫力。
50センチ×70センチ・重さ約40キロで、海外ではSUMO BOOKとも呼ばれる"BIG BOOK"をはじめとした大型本のコーナーを常設。50種の大型本が集まるのは、日本でここだけです。

5) 歌麿の春画を豪華絢爛な仕様で復刻。
喜多川歌麿の春画に十返舎一九の書き入れ(台詞)がある春画の金字塔『願ひの糸ぐち』を、漆塗りの箱、西陣織の表紙など、豪華な装丁で銀座 蔦屋書店が復刻しました。他にも、銀座 蔦屋書店プロデュースによるオリジナルアート書籍を揃えております。

6) 研ぎ澄まされた日本の美、生命力ほとばしる日本の美を、ここにしかない書籍で紹介。
伝統的なものから現代の道具まで、日本の美しいプロダクトデザインを紹介し海外で話題になった『WA-The Essence of Japanese Design』の翻訳版を先行販売するほか、篠山紀信氏が40年に渡り撮り続けた歌舞伎役者の写真集『KABUKI by KISHIN』を豪華版でリリースします。現代の役者絵ともいえるこの写真集は、銀座 蔦屋書店だけでお求めいただける特別商品です。

7) 日本工芸の極みとも言える日本刀コーナー。
400年続く刀匠一門による現代刀を中心に道具類、関連書籍の販売も致します。

8) アートそのものを買える書店。
銀座 蔦屋書店はアートブックだけではなく、アートの展示・販売も行っております。店内にはギャラリーがあり、世界の現代アートと東洋の古美術を中心に展覧会を開催します。

9) 日本酒、日本茶、北斎グッズ・・・。お土産になる文具・雑貨も。
葛飾北斎の作品をモチーフにしたマスキングテープやクリアファイルなどの文具、新潟の酒蔵とつくった日本酒、静岡の茶園と開発した桃やリンゴの香り漂う日本茶など、ギフトやお土産に最適なオリジナル商品もご用意しております。

10) 世界のセレブを魅了する腕時計、リシャール・ミル初のプロモーションストアが店内に。
時を知らせるアートともいえる、美しい腕時計「リシャール・ミル」のプロモーションストアが、銀座 蔦屋書店の中に。時計だけでなく、映像や様々なアイテムで独特な世界観を表現します。


<銀座 蔦屋書店 店内>

20170414_ginzaTSUTAYABOOKS_open_02.jpg

日本建築の櫓をイメージした吹き抜けのイベントスペース

圧倒的な存在感のBIG BOOKが並ぶ

自然光が入るアート書籍コーナー

ギャラリー「THE CLUB」

リシャール・ミル初のプロモーションストア

日本工芸の極みともいうべき日本刀のコーナー

コーヒーとともにアートを楽しむ、スターバックスコーヒー 銀座 蔦屋書店

スターバックスに並ぶアートオークションカタログやアートマガジンの棚とアートウォール

希少な豆を用いたコーヒーやアルコールを提供する「STARBUCKS RESERVER BAR」

<銀座 蔦屋書店 概要>

営業時間: 9:00~23:30 不定休
面積 :  700坪
カフェ席数: 170席
所在地 : 東京都中央区銀座6丁目10-1 GINZA SIX6F
電話番号: 03-3575-7755
HP:https://store.tsite.jp/ginza/

日本建築の櫓をイメージした吹き抜けのイベントスペース

■本件に関する資料

■本件に関するお問い合わせ

カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社 広報
元永純代 花井麻里子    TEL:03-6800-3570

ページトップへ