BOOK&CAFE

書店とカフェが融合し、コーヒーを片手に本が選べる

本を通じて、様々なライフスタイルを選べるTSUTAYAだからこそ、本を選ぶ空間や時間を大切にして頂きたい。 

BOOK&CAFEはコーヒーの香りを楽しみながら購入前の本をカフェテーブルでゆっくり選ぶことができ、コーヒーを片手に書棚の前で本を選ぶこともできる書店のスタイル。もちろん購入後にカフェで読書に耽って頂いても構いません。 

2003年に東京・六本木のTSUTAYA TOKYO ROPPONGIで初めて提案したBOOK&CAFÉスタイルは全国に広がり、2013年にはBOOK&CAFEスタイルを前提にメニューを取り揃え、居心地の良い空間をご用意する新しいカフェブランド「Culfe(カルフェ)」を立ち上げました。 

単に本を購入する場所ではなく、本を選ぶ場所としての書店、そして新たな読書スタイルを提供する場所として、BOOK&CAFEをTSUTAYAは今後も拡大してまいります。

ページトップへ