ガスト × 新メニュー

春夏秋冬、お客さまに美味しさをお届け

すかいらーくグループでは、日本の四季にあわせ、それぞれの季節の食材を取り入れた
お料理を提供するため、シーズンごとにメニューを変更しています。

その際、"夏といえば冷やし中華"といった、長年の知見に基づいたメニュー作りとあわせて、
お客さまのご注文データを分析して見えてきた嗜好性をお料理にも反映させる取り組みも行っています。

その分析手法とは、例えば"トライアル&リピート"。
トライアルとは"注文率"のことで、リピートは"次回以降に注文した率"。
この2つを組み合わせることで、メニューの注文傾向が分かります。

「注文も少なく、リピートもされないメニュー」は、中止。
「注文数は多いが、リピート率の低いメニュー」は、注文率があがるよう調理方法を見直し。
「注文数は少ないが、リピート率は高いメニュー」は、一定の人気があるのでもっとPRする。
「注文数が多く、リピート率も高いメニュー」は、定番人気商品としてメニューに残す。
といったように。

すかいらーくグループでは、ビッグデータから導き出された結果をもとに、春夏秋冬にあわせて、お客さまへ美味しさをお届けしています。

ページトップへ