ニュースリリース

ファミリーマートからのTポイント・ジャパン株式買い取りに関する契約締結のお知らせ

CCCマーケティング株式会社
2019年04月10日

 CCCマーケティング株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:北村和彦、以下「CCCマーケティング」)は、このたび、株式会社ファミリーマート(本社:東京都港区、代表取締役社長:澤田貴司、以下「ファミリーマート」)が保有する株式会社Tポイント・ジャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:北村和彦、以下「Tポイント・ジャパン」)の全株式買い取りに関する契約を締結しましたので、お知らせいたします。

 Tポイント・ジャパンとファミリーマートは、2007年よりファミリーマートにおいて共通ポイントサービス「Tポイント」を導入いただくとともに、2015年よりTポイント・ジャパンの株主として、Tポイントの価値拡大を図ってまいりました。また、Tポイントのデータベースを活用したCRM(カスタマー・リレーションシップ・マネジメント)や販促の最適化、商品の品揃えなどのマーチャンダイジングといったデータベース・マーケティングに取り組み、お客さま満足度の高い店舗作りやサービス提供を行ってまいりました。

 CCCマーケティングは、今般のファミリーマートにおけるポイントサービス多様化の方針を受け、多様化によるアライアンスパートナーへの影響を鑑み、ファミリーマートに対して保有するTポイント・ジャパンの全株式売却を要請し、このたびの契約締結に至りました。

 なおTポイント・ジャパンとファミリーマートは、今後も良好な関係を維持していくとともに、ファミリーマートでの共通ポイントサービス「Tポイント」を継続して提供いただきます。

 CCCマーケティングとTポイント・ジャパンは、Tポイント・Tカードが"人と人を、人と社会をつなぐカルチュア・インフラ"となることを目指し、引き続き、新たな社会価値創造に取り組んでまいります。

■本件に関する資料

■本件に関するお問い合わせ

CCCマーケティング株式会社
広報担当:安藤
TEL:03-6800-4464

ページトップへ