ニュースリリース

2018年4月1日にオープン延岡市駅前複合施設の愛称が公募により「エンクロス」に決定。

カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社
2017年11月13日

365日午前8時~午後9時まで開館します

 宮崎県延岡市(市長:首藤正治 以下、「延岡市」)は、JR延岡駅前に建設中の「延岡市駅前複合施設」の愛称を、公募した中から『エンクロス』に決定し、開館日を2018年4月1日(日)とすることについて、発表しました。『エンクロス』は2フロアからなり、待合いスペース、情報発信スペース、キッズスペース、図書閲覧スペース、市民活動スペース、宮崎県初の蔦屋書店、県北初となるスターバックスコーヒーなどで構成し、指定管理者としてカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社(代表取締役社長兼CEO:増田宗昭、以下、CCC)が延岡市より運営を受託いたします。

 『エンクロス』は、365日午前8時から午後9時まで開館し、まちの象徴である延岡駅前に延岡市民の皆さまが、いつでも集い、賑わいを得られ、ずっと過ごしたくなるような居心地の良い場となるようにいたします。

nobeoka.jpg

<『エンクロス』9つの特長>
1)いつでも開いている公共施設
365日年中無休で、朝8時~夜9時まで開館しています 

2)東九州最大のBOOK&CAFE
本とコーヒーを施設全体の好きな場所でお楽しみいただけます

3)それぞれに居場所がある居心地の良い空間
約250席の座席、フリーWi-Fi、電源席をご用意しています

4)日々行われる多様なイベント
趣味や生活のもの。子供向けのもの。自身を高められるもの。様々なイベントご用意します

5)オープンな空間で市民活動ができる
オープンな空間で活動頂くことで、興味のある方々との交流を生み出します

6)子どもと女性に優しい施設
キッズスペースやカフェなど、子どもと女性が行きやすい機能が充実しています

7)延岡の情報発信ステーション
「延岡」を収集し、「延岡」を日本中、世界中に発信します

8)地域の良いものをしがらみなしでセレクト
"NOBEOKA100マイルプロジェクト"と題し、延岡を中心に直径100マイルの地域物産をセレクトし販売
します

9)駅待合スペースの快適化
1時間早く来て待っていたい、そんな待合スペースを作ります

<施設概要等>
施設愛称:『エンクロス』
開館日:2018年4月1日(日)
休館日:なし 年中無休
開館時間:午前8時~午後9時
住所:宮崎県延岡市幸町三丁目4266番地5
指定管理者:カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社
施設概要:(1階) 待合スペース、情報発信スペース、キッチンスペース、キッズスペース、トイレ、カフェ、書店、物産販売
     (2階) 図書閲覧スペース(約2万冊)、待合スペース、市民活動スペース、トイレ、書店
民 業:書店(蔦屋書店)、カフェ(スターバックスコーヒー)

■本件に関する資料

■本件に関するお問い合わせ

カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社 広報  花井 麻里子 / 03-6800-3570

ページトップへ